筋力トレーニング・筋肉作りに励む方はもちろん、近年はダイエットの味方としても大注目のプロテイン。利用にあたっての基礎知識等から人気商品のレビューまで、やさしく徹底的に紹介していきます!!

プロテインを飲むタイミング1~ゴールデンタイムを逃すな!

せっかくプロテインを利用するのであれば、
できるだけ効果的なタイミングで飲みたいもの。

特に筋力トレーニングを行っている人にとっては、
その効果を最大に高めるようなタイミングで
プロテインを摂取したいところでしょう。

まず、プロテインは飲んだ後、
どれくらいで体に吸収されるのでしょうか。

これは個人差もありますが、
最も吸収の早いといわれるホエイプロテインの場合、
摂取した後、30分後くらいから
体の組織に徐々に行き渡り始めます。

ということは、体がタンパク質を欲しがる、
30分くらいに前に飲むのが
一番効果的と考えることができます。

では、体がタンパク質を欲しがるときとは、
一体いつでしょうか。

一番顕著な例は、筋力トレーニングの直後です。
筋トレによって(いい意味で)傷ついた筋肉は、
筋トレ後、すぐに修復が始まります。

実は、最も筋肉の修復・回復が進むのは、
この筋トレ直後とされ、ゴールデンタイムなどと
(少し大げさですが)言われることもあります。

筋肉痛が起きるのは翌日以降の人も多いと思いますが、
それよりもはるか前から修復自体は始まっているのです。
ここでタンパク質という修復材料が豊富にある場合と、
不足気味の場合では、やはり差が出るでしょう。

となるとプロテインは、筋トレが終了する約30分前、
つまり、トレーニング中から摂取するのが、
最も効果的なタイミングと考えることができます。

それが無理でも、トレーニング直後には、
しっかりと摂取しておきたいところです。

これも個人差がありますが、
人間が一度に吸収できるタンパク質は、
およそ30g~40gくらいといわれていますので、
タンパク質の含有量が80%のプロテインの場合、
40g~50gくらいを筋トレ直後に摂取すると、
筋肉を修復するための材料不足という
悲しい(?)事態に陥ることはないと思います。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カテゴリ
DNS (2)
プロフィール

ビートル

Author:ビートル


プロテインと出会って約20年。
年々おいしくなる(?)、
この素晴らしいサプリメントを
できるだけ多くの方々に
紹介していきたいと思います。

最新コメント
最新トラックバック
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
お勧めプロテイン
発売当初から愛飲しています。 とにかく高品質のプロテインです。 Kentai(ケンタイ) 100%CFM ホエイプロテイン マッスルビルディングタイプ 1kg徳用袋
100%CFM ホエイプロテイン マッスルビルディングタイプ 1kg徳用袋
アマゾンの価格も見る

素晴らしいスペックの一言です。 タンパク質の含有量は特筆もの。 DNS ホエイプロテイン スーパーストイック プレーン風味 1000g
DNS ホエイプロテイン スーパーストイック プレーン風味 1000g
アマゾンの価格も見る

最もスタンダードな優良プロテイン。 味も豊富で初心者にお勧め。 ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100 バニラ風味 1kg
ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100 バニラ風味 1kg
アマゾンの価格も見る

これまでの常識を打ち破った安さ。 高品質・安価がついに両立。 グリコ マックスロードホエイプロテイン チョコレート風味 3kg
グリコ マックスロードホエイプロテイン チョコレート風味 3kg
アマゾンの価格も見る
検索フォーム
最新記事
簡単ブックマーク


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
リンク集
FX比較